今年も海水浴のシーズンがやってきます! 夏はやっぱりです!

 

でも海水浴場に行ったら砂浜が人だらけで、水も濁っていて…

 

なんてこともありますよね。

 

特に子供連れの方は水質は気になるところです。

 

そんな方々のお役に立てるよう、これまで全国200以上の海水浴場を回ったヒロシ&キーコの海好き夫婦がおすすめの海水浴場をお教えします。

 

今回は宮城県の海水浴場

 

ご存知のように、宮城県のビーチは2011年の東日本大震災によって甚大な被害を受けました。

 

荒浜や深沼、大谷などの人気ビーチは現在も復旧作業中で、再開の目途もついていません。

 

わたしたちも仙台市に2年ほど在住して主だったビーチは訪問していますが、大震災の前のことだったので、ご紹介は差し控えていました。

 

しかし2017年の8月に遠征して、主要なビーチを確認してきました。

 

正式に営業していたビーチはわずか6場のみなので、穴場というよりも遊泳が可能なビーチのランキングとなります。

 

宮城県のきれいでおすすめのビーチをランキング形式でご紹介します!

 

1位 サンオーレそではま海水浴場

 

サンオーレそではま海水浴場(南三陸町)

 

 

水質◎、空いてる度〇、アクセス〇

 

期間:7月中旬~8月中旬まで

時間:9時30分~16時まで

施設:トイレ、シャワー、売店、駐車場(300台無料)

問い合わせ:0226-47-2550(南三陸町観光協会)

 

【アクセス】

車:三陸自動車道南三陸海岸ICから約5分(仙台市から約2時間)

電車:JR気仙沼線志津川駅から車で5分

 

サンオーレそではま海水浴場は、かつては日本の水浴場88選に選ばれるほどの美しいビーチでした。

 

しかし南三陸町は震災で大きな被害を被って、このビーチも長らく閉鎖されていました。

 

ところが2017年7月にビーチは7年ぶりにオープン。

 

実際に行ってみましたが、関係者の方々の努力のお陰で以前の美しい浜が再現されていました。

 

このビーチは水質がよく、仙台市から距離もあるので、以前から穴場海水浴場として知られていました。(仙台在住の時はよく足を運びました)

 

わたしたちが行ったのは8月の平日でしたが、やはりあまり来場者は多くなく空いていました。

 

ただし前記のように宮城県で正式に営業しているビーチはわずかに6か所なので、お盆のピーク時などは混雑するかもしれません。

 

なおビーチは300mと小型で、急に深くなる箇所もあるので小さなお子さんがいる場合には浮き輪持参で行きましょう。

 

(おススメの宿泊施設)

 

南三陸 ホテル観洋

 

ニュー泊崎荘

 

南三陸まなびの里 いりやど

 

アイルーム南三陸

 

(サンオーレそではま海水浴場の動画)

 

 

2位 小田の浜海水浴場

 

小田の浜海水浴場(気仙沼市)

 

 

水質◎、空いてる度〇、アクセス△

 

期間:7月下旬~8月中旬まで

時間:9時~16時まで

施設:トイレ、シャワー、海の家、駐車場(30台有料500円)

問い合わせ:0226-28-3000(気仙沼大島観光協会)

 

【アクセス】

車:気仙沼港からフェリー25分、バス6分(徒歩30分)

電車:

 

小田の浜(こだのはま)海水浴場は気仙沼湾に浮かぶ大島にあるビーチで、フェリーに乗って向かいます(大人410円/子供200円)。

 

シーズン中はフェリーは1時間に1本程度運航していますし、車も乗せることができます(ただしビーチの駐車場のキャパがわずかなので、フェリー乗り場の駐車場に停めたほうが無難です)

 

沖合の海水浴場なので水質がよく快水浴場百選の特選に選ばれるほどのビーチです。

 

また震災後の2012年にいち早くオープンした海水浴場として知られています。

 

ビーチは湾内にあることから、波も穏やかで遠浅になっています。

 

また浜も整備されており、施設も充実していますから利用しやすいです。

 

こんなビーチでもフェリーに乗る不便さや浜のキャパが大きかったことから、以前はさほど混雑しない海水浴場でした。

 

ところが今回再訪したところ遊泳範囲が3分の1ほどに狭められており、再開したビーチも少ないことから今後は混雑が予想されます。

 

わたしたちが行ったのは8月のお盆ではない平日でしたが、そこそこの人出がありました。

 

現在のビーチのキャパが250m程度なので、お盆のピーク時はそれなりに混雑しそうです。

 

とは言えなんとか泳げそうですし、それ以外の時期を狙えば普通に楽しめるはず。

 

総合力の高いビーチですから、おススメです♪

 

(おススメの宿泊施設)

 

休暇村気仙沼大島

 

旅館 黒潮

 

気仙沼大島 旅館 椿荘花月

 

はまなす海洋館

 

サンマリン気仙沼ホテル観洋

 

(小田の浜海水浴場の動画)

 

 

3位 月浜海水浴場

 

月浜海水浴場(東松島市)

 

水質◎、空いてる度〇、アクセス〇

 

期間:7月下旬~8月中旬まで

時間:9時~15時まで

施設:トイレ、シャワー、売店、駐車場(100台有料600円)

問い合わせ:0225-87-2322(東松島市観光物産協会)

 

【アクセス】

車:三陸自動車道鳴瀬奥松島ICから約20分

電車:JR仙石線野蒜駅から車で約15分

 

月浜海水浴場は、松島湾の沖合の宮戸島にあるビーチです(但し橋があるので車で行けます)

 

島は奥松島とも言われ、日本三景の松島の観光地区の一部となっています。

 

2013年に再開しましたが、沖合の海水浴場だけあって水質は非常にいいです。

 

また湾になっているので波は穏やかですし、浜ではバーベキューなどもできますから家族連れには人気のビーチです。

 

それでいてけっこう空いていたので、以前は穴場的なビーチでした。

 

しかし県内の数少ない再開したビーチですので、最近は人出も増えているようです。

 

またビーチのキャパが150m程度の小さな海水浴場なので、ピーク時は場所とりに苦労しそうです。

 

とは言え、美しい浜と透き通る海は必見!

 

海の家はありませんが施設も不自由はないので、松島観光と併せて行ってみたいビーチです。

 

(おススメの宿泊施設)

 

奥松島 漁師の宿 桜荘

 

奥松島 民宿いすず

 

奥松島 民宿 かみの家

 

バリュー・ザ・ホテル東松島 矢本

 

フォーシーズン矢本

 

(月浜海水浴場の動画)

 

 

4位 網地白浜海水浴場

 

網地白浜海水浴場(石巻市)

 

 

水質◎、空いてる度△、アクセス△

 

期間:7月中旬~8月中旬まで

時間:9時~15時30分まで

施設:トイレ、シャワー、海の家

問い合わせ:0225-45-2114(石巻市牡鹿総合支所地域振興課)

 

【アクセス】

車:JR石巻駅から車で約80分、鮎川港から船25分

電車:JR仙石線石巻駅からバス90分、鮎川港から船25分

※石巻市の旧北上河口からも船あり(乗船1時間)

 

網地白浜(あじしらはま)海水浴場は、牡鹿半島の沖合の網地島にあるビーチでアクセスは船のみです。

 

沖合に位置するだけあって、水質は抜群で東北のビーチの中でも3本の指に入るほど。

 

遠浅になっており、コバルトブルーの美しい海が広がります。

 

また海の家やシャワーも複数あって、施設も充実しています。

 

こんな素晴らしいビーチなので人気にならないわけがなく、アクセスが悪い割には混雑します。

 

ビーチのキャパが200m程度なので致し方ないのですが、お盆のピーク時に行くにはある程度の覚悟が必要ですね。

 

わたしたちは混雑が嫌いなので4位としましたが、単純にビーチだけの比較をすれば間違いなく県内NO.1の海水浴場です。

 

東北のビーチにも関わらず沖縄のような水質ですし、船に乗ったりしますから特に子供は大喜びです。

 

平日などを狙って行くのがおススメですが、ぜひとも一度は訪れてほしい極上のビーチです。

 

(おススメの宿泊施設)

 

ホテルルートイン石巻中央

 

石巻サンプラザホテル

 

サンファンヴィレッジ

 

ホテル・エルファロ

 

ホテルニューさか井

 

(網地白浜海水浴場の動画)

 

 

5位 菖蒲田海水浴場

 

菖蒲田海水浴場(七ヶ浜町)

 

 

水質△、空いてる度△、アクセス◎

 

期間:7月中旬~8月中旬まで

時間:9時~16時まで

施設:トイレ、シャワー、海の家、駐車場(1000台有料600円)

問い合わせ:022-357-7443(七ヶ浜町観光協会)

 

【アクセス】

車:東北自動車道仙台宮城ICから約50分

電車:JR仙石線本塩釜駅からバス30分

 

菖蒲田海水浴場は七ヶ浜町にあるビーチで、仙台市からもアクセスが非常にいいのが特徴です。

 

荒浜などのビーチが閉鎖中の現在では、恐らく県内でも人気NO.1でしょう。

 

2017年に本格的に再開しましたが、かなりの海水浴客が押し寄せているようで、

わたしたちが訪れた際もけっこうな人出でした。

 

ただしビーチのキャパが大きめなのと、駐車場が大きいので普通に泳ぐことはできました。

 

また海の家など施設が非常に充実しているので、とても利用しやすいですね。

 

ただし、水質が今一つでした。

 

わたしたちが訪れた日も濁り気味でしたし、後日ネットで調べても濁っていることが多いようです。

 

また有料シャワーが3分で300円したのには驚きました!

 

とは言え、震災で宮城県内の海水浴場は激減してしまったので、今や貴重な施設であることは間違いありません。

 

また絶好のアクセスと施設の充実ぶりは県内でも上位でしょう。

 

水質が気にならなければ、行く価値も十分にあるビーチだと思います。

 

(おススメの宿泊施設)

 

ホテルグランドパレス塩釜

 

ホテル松島大観荘

 

松島温泉 松島センチュリーホテル

 

松島温泉 小松館 好風亭

 

松島温泉元湯 ホテル海風土

 

(菖蒲田海水浴場の動画)

 

 

6位 桂島海水浴場

 

桂島海水浴場(塩竈市)

 

 

水質△、空いてる度〇、アクセス△

 

期間:7月下旬~8月下旬まで

時間:9時~16時まで

施設:トイレ、シャワー、売店、休憩所

問い合わせ:022-362-2525(塩竈観光物産案内所)

 

【アクセス】

車:マリンゲート塩釜より市営汽船で23分、桂島桟橋から徒歩7分

電車:JR仙石線本塩釜駅から徒歩10分、市営汽船で23分、桂島桟橋から徒歩7分

 

桂島海水浴場は松島湾内の桂島に位置するビーチで、市営汽船で向かいます。

 

2013年に宮城県内で2番目に再開したビーチです。

 

浜は整備されており、遠浅になっていて波も穏やかです。

 

海の家こそありませんが、最低限の設備もあるので不自由はしません。

 

また離島独特ののんびりした雰囲気も、夏のレジャーには最適ですね♪

 

ただしこのビーチは離島にも関わらず、水質が今一つです。

 

5位でご紹介した菖蒲田海水浴場とは海を挟んで向かい合っており、どうやら海水の循環もあまりよくないようです。

 

震災前にも訪れたことがありますが水質はあまり変わりなく、水質重視のわたしたちの評価はあまり高いものではありませんでした。

 

とは言え、現時点でわずか6か所しか再開していない貴重なビーチです。

 

こちらの海水浴場も水質が気にならない方にはアリでしょう。

 

(おススメの宿泊施設)

 

ホテルグランドパレス塩釜

 

スマイルホテル塩釜

 

コンビニAyersRockホテル仙台多賀城

 

船宿 東北丸

 

(桂島海水浴場の動画)

 

 

このように宮城県の海水浴場はまだまだ復興途上です。

 

再開したビーチの関係者たちは並々ならぬ努力をしたはずです。

 

また大事な観光産業のひとつを失った自治体は大変でしょうし、海水浴場に訪れてお金を使うことも復興支援のひとつにもなると思えます。

 

近隣にお住みの方は、ぜひとも宮城県の海水浴場を訪れてほしいものです。

 

【おススメのアイテム】

大人のカロリミット お試し2週間分!

 

楽天1位獲得【メンズ専用 NULLリムーバークリーム】

 

30日間無条件全額返金保証/ライザップ